渓流で釣れる魚の種類

春の楽しみとは?渓流で楽しんでみませんか?

釣りにも様々な種類があるんだって! 釣り場所と釣り方の違い

このサイトを見ている方は川魚といえば何を思い浮かべますか? 私はうな重やせいろ蒸しなどでよく知られるうなぎや塩焼きで食べられるアユなどを思い浮かべます。 おいしいですよね! ここではタイトルにもあるように川魚の種類と特徴についてお伝えしていきます

こんなにいたなんて知らなかった! 川魚の種類と特徴

まず、このページではどんな釣りの種類があるのかをお伝えします。
川の中でも上流部で釣りをすることを渓流釣り
中流から下流部で釣りをすることを川釣りといいます。
次に海の磯の岩礁帯で釣りをすることを磯釣り
船に乗って釣りをすることを船釣り
砂地の海岸から仕掛けを投げて釣りをすることを投げ釣り
防波堤から釣りをすることを防波堤釣りといいます。
このように釣りといっても釣り場所が変わるだけで多くの種類があります。
このほかにも仕掛けるエサの違いなどによっても多くの種類があります。

また、海に生息している魚は水族館で見たり、私たちの食卓の場にも生活を支えていただくために出てくるので何となくはわかると思います。
しかし、川に生息する魚はうなぎやアユなどは聞いたり見たことはあるけどあまりわからないと思ってる方も多いのではないでしょうか?
私もこのサイトを作るまではあまりわからない人の1人でした。
調べてみると見たことも聞いたこともない魚が数多く生息していて、渓流釣りをやってみないと知ることがなかったことがたくさんありました。
釣り具にも細かい道具があったり使う場所によっても使い方が違ったりと知らないことだらけでした。

このサイトでは渓流釣りで釣れる魚や釣りをするにあたって必要となってくる道具、道具の中でも狙う魚、釣る場所で様々な種類があるルアーについて参考程度ではありますが後のページでお伝えしていきます。
参考にしていただければ幸いです。

釣りを始めるために道具をそろえよう!

前のページでは渓流に生息する川魚についてお伝えしました。 渓流釣りをするにあたって必要となるのが釣り具です。 釣りをやってみたいと思っても道具がなければできません。 釣り竿以外に何が必要か、また渓流釣りで使う道具と渓流以外で使う道具には何か違いがあるのかについてもお伝えしていきます。

ルアーの種類と使い方を知ろう!

釣り具について参考にしていただけたでしょうか? 前のページではそれぞれの道具について参考程度ではありますがお伝えしました。 ここではルアーについてお伝えしていきます。 ルアーといっても使用する場所、狙う魚などによって多くの種類があることを覚えていただければ幸いです。